オーケストラ・室内楽の制作(DTM)あれこれ

エイとタンチョウ

「サンプルライブラリー」 一覧

十二音技法で遊ぶKONTAKTスクリプトを作りました

1オクターブ内にある12の音をなるべく均等に使うことで、調性音楽にはない響きを作り出すのが「十二音技法」です。適当に鍵盤を弾くだけで十二音音楽が鳴らせるスクリプトをKONTAKTで作ってみました。DT ...

ヴァイオリン

Joshua Bell Violin Essentialを、Embertone本家に問い合わせしてアップグレードしたお話

Embertoneのヴァイオリン音源、Joshua Bell Violinの廉価版であるEssentialを、フル版にアップグレードしました。手順は次の通りです。 Embertoneのメールフォームか ...

Pianoteqの録音機能

Pianoteqのスタンドアロン版は、曲のアイディアを練るのに便利

Pianoteqはサンプルベースのピアノ音源に比べ、鍵盤やペダルの挙動が本物のピアノに近いということで、作曲用途のみならずピアノ練習用でもよく用いられているようです。 そのためか、スタンドアロン版は演 ...

レンダリングのイメージ

Cinematic Studio Stringsのショートノートに翻弄される - 「火の粉舞うスケルツォ」の制作

この度アップロードしたオーケストラ曲「火の粉舞うスケルツォ」の制作について、打ち込み段階で苦労したことを記録に残しておきたいと思います。 今回はスケルツォという活発で速い曲調のため、こういった曲ではス ...

Ravenscroft設定画面

Ravenscroft 275のハーフペダルは特殊?

ピアノ音源ではかなり人気度の高いこちらのライブラリー。だいぶ前ですが2019年3月にVSTBuzzで半額セール(87ユーロ)をやっていたので入手して使っていました。 ソリッドで肉厚のサウンドが素晴らし ...

KONTAKTのロード

今更ですが、KONTAKTのロード時間を速くする2つの方法

6月はNative Instrumentsのアップグレードセール時期ということで、ようやくKONTAKTを最新版にすることができました。サンプルのロード時間を短縮する方法については散々語られていると思 ...

Spitfire Chamber Strings

Spitfire Chamber Stringsの試聴サンプル(レガート)を作りました

楽器のサンプルライブラリーを買うとき一番心配になるのが、「きちんとフレーズを歌わせられるか」ということです。最近のオーケストラ音源はレガートによる音の切り替わりを収録するのがほぼ必須となっていますが、 ...

Copyright© エイとタンチョウ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.